このページは「みてみ亭」です。


タイアップ企画

メタリック印刷に挑戦!

アメリカで大ヒットしたメタリカが日本に上陸
 



メタリカのパッケージ 

 マクセルから、手軽にメタリック印刷ができる用紙「メタリカ」 が登場しました。
 アメリカで大ヒットした商品で、満を持しての日本登場ということです。
 インクジェットプリンタ用で、A4サイズです。厚手のフリーカードと裏面がシールのフリーラベルの2種類あります。

 「メタリカ」の特徴は、一見、普通の白い紙に普通に印刷するだけで、簡単にメタリック印刷ができることです。
 今まで、お店で売られている印刷されたカードにしかなかったカラーメタリックが、自分のパソコンで、しかもオリジナルの作品を作ることができます。
 

:  本文中に写真を多数掲載していますが、メタリックの部分をきれいに撮るのがとても難しく、メタリック感をうまくお伝えできません。残念です。メタリック感を想像しつつご覧ください。


●見た目が普通の紙


 実際に「メタリカ」を目にして驚いたことがひとつあります。それは、想像以上に普通の紙だということです。
 メタリック用紙というイメージに反して、白い普通の紙なのです。
 厳密に言うと真っ白というわけではないのですが、かなりそれに近い見た目になっているので、手にすると驚くと思います。
 これは、メタリック印刷できる用紙として、非常に変わった特徴だと思います。
 また、フリーカードの裏面はファイン紙になっており、ハガキのように宛名を書いたりするときに使えます。
 表も裏も白いので、判別に一瞬迷ってしまいますが、微妙に差があるので分かると思います。

フリーカードの表裏


●いざ!メタリック印刷


 「メタリカ」の説明書によると、プリンタの用紙の設定はエプソンプリンタの場合「専用光沢フィルム」と書かれています。他社プリンタの設定についても、同じ フィルム系の設定が指定されています。
 このことから、「メタリカ」がフィルム系の製品に近い特性を持っているということが分かります。
 一般的に、ファイン紙 < 光沢紙 < フィルム の順に乾燥時間が長くなる傾向があり、それに比例して印刷面の質もデリケートになっていく ことが多いと思います。
 「メタリカ」も、プリンタの用紙の設定から推測する特性通りにデリケートな印象があります。

今回の印刷テストに
使った色見本(PNG)
出力した色見本
 


●「メタリカ」の輝きにビックリ

 印刷したのは、どの色がどのようなメタリックカラーになるのかが分かるように、できるだけ多くのパターンを用意して作った色見本です。

  印刷中、徐々にトレイに姿を見せる「メタリカ」を見ていると、確かにメタリックになっています。何も色のないところは、当然何も変らないので 白ですし、色のあるところは、その色のメタリックになっています。
あたかも、普通の紙にメタリックインクで印刷しているようです。

 気になる金、銀、銅色は、少し赤みがかった黄色が金色、薄い灰色が銀色、オレンジ色に近い褐色が銅色にそれぞれ近くなるようです。
 また、黒はメタリックの黒ではなく、つや消しの黒になります。メタリックの黒を使いたい場合は、濃い灰色にするとうまくいきます。

 出力し終わった後、乾燥するのに少し時間がかかりますが、これは光沢紙やフィルムなどと同じ扱いで問題ないと思います。

 印刷したものを眺めてみた印象は、当たり前ですが色見本通りの色がそのままメタリックになったという感じです。思わず、正面や斜めなど角度を変え、いろいろな方向から見てしまいました。
 光り具合は、アルミ箔のような鏡面反射ではなく、全体的に淡く落ち着いた感じです。 アイデア次第で、上品な物から豪華な物まで幅広い表現ができそうです。

この箸袋に光を当てると… こんな感じに輝きます。
他にもいろいろ作れます。



●白と黒が有効に使える「メタリカ」

 今までにもメタリックの用紙はありました。ただし、それらは金や銀の上に印刷するもので、用紙全体がメタリックになってしまいます。
 しかし「メタリカ」は、白い紙に部分的なメタリック印刷ができ、更に、黒くしたいところはメタリック感のない本当の黒にできる、今までにない用紙です。白地に黒でメッセージを書いた普通のカードに、カラフルなメタリック装飾を施したような効果が簡単に得られるのです。

文字入りの作品。


●対応プリンタに注意!

 「メタリカ」は、染料系のインクを使用しているインクジェットプリンタでしか使えません。
 顔料系のインクのプリンタは使用できません。(キャノンのプリンタは全て非対応とのこと)
 これは製品の特性上、しかたのないことだと思うのですが、プリンタの対応状況について、ホームページの記載が非常に少なく、わかりづらいのが惜しまれます。
 パッケージでの記載は、スペースの都合上しかたがない面もありますが、ホームページの情報公開は、できる限り詳しくしてほしいです。
 家にあるプリンタ の型番はわかっても、インクの成分までわかっている人は少ないと思うのです。そういうユーザーのためにも、対応プリンタの一覧などがあると非常に便利で喜ばれると思うのですが…。
 

●「メタリカ」を試してみて

 「メタリカ」は、一見普通の白い紙なのに、印刷するとメタリックになるという、今までのメタリック用紙にはない特徴を持っています。この魔法のような能力をみなさんも是非一度お試しください。 きっと驚かれることでしょう。

 もうすぐ、バレンタインです。きらきら光るオリジナルのバレンタインカードなんていかがです?


●みてみ亭作者の作品

 今回、みてみ亭の作者さんにも協力していただけたので、皆さんの感想や作品も紹介していきたいと思います。

 作者さんの作品はこちら

 作品のダウンロード


フリーカード

フリーラベル
メタリカ A4サイズ[フリーカード] (A4サイズ カード5枚入り)
品番 : C9456-5
メーカー希望小売価格 : 1,100円
D-MAX売価 : 990円

メタリカ A4サイズ[フリーラベル] (A4サイズ ラベル5枚入り)
品番 : C94691-5
メーカー希望小売価格 : 1,200円
D-MAX売価 : 1,080円

 「メタリカ」は大型量販店で購入できます。近くにお店がない方はD-MAXで購入できます 。

このページは「みてみ亭」です。このページは「みてみ亭」です。